パワーストーンの効能と浄化のタイミング

CATEGORY

CALENDAR

2019年4月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

パワーストーンの効能

パワーストーンは天然の石のことで、神秘的な力があるといわれています。自分の願いに当てはまるパワーストーンを持っていたり、身に着けていると、願いがかなうと信じられています。昔は魔除けとして扱われていたこともありました。パワーストーンを持つと、潜在能力を発揮できるともいわれています。パワーストーンには様々な種類がありますが、よく知られているものでは、ダイアモンドやエメラルド、サファイアやルビーなどがあります。
これらのパワーストーンは誕生石としても知られています。パワーストーンは家庭運や健康運、恋愛運などを上げてくれるといわれています。石によって効能が違い、同じ石でも色によって変わってくる場合があります。パワーストーンを選ぶ時は、石の意味を調べてから選んだり、自分の直感で選んだりします。
女性の場合、自分のインスピレーションを信じて、いいと思ったものを選ぶ人が多いです。身に着けると心が落ち着いたり、心地が良いと感じることが、いいと思う基準です。パワーストーンは身に着ける人の気持ちによって効果が違ってくるといわれます。プレゼントでパワーストーンを選ぶ時には、相手の幸福を願う気持ちで贈ることが大切です。

パワーストーンは浄化が必要

パワーストーンを購入したら最初に行う必要があるのが石の浄化です。その訳はよりパワーストーンの効果を高めるためで、パワーストーンは自分が購入するまでに採掘、加工、お店を多くの人の手に渡り、お店でも沢山の人に触れられている可能性があります。人の手に触れることで石はマイナスのエネルギーが蓄積されてしまい本来のパワーを発揮することが出来ません。だから石が本来持っているパワーを引き出す為に、パワーストーンを真っさらな状態に戻すことを浄化といいます。
浄化は石を休ませてやる為の行為で購入後に浄化した後も定期的に行う必要があります。そのタイミングとしてはパワーストーンの変色、以前より重くなった気がする時には浄化が必要と言えます。どれだけパワフルな人であっても24時間働き続けることは不可能です。それと同様にパワーストーンもずっと休みなくパワーを発することは出来ません。だから定期的に石を休ませることが重要です。
その他にも浄化が必要なタイミングとしては石が欠ける、ヒビが入った時、傷がついた時、石の内包物が増えた時、他の人に触れられた時などを挙げることが出来ます。他にも空気が淀んでいる場所に行った後などには浄化をすることをお勧めします。石の浄化は毎日行っても問題はありませんが、そこまで神経質に浄化を行う必要はありません。

LIST

2017年07月21日
パワーストーンの効能と浄化のタイミングを更新しました。
2017年07月21日
効果を継続させるためにしておきたい浄化を更新しました。
2017年07月21日
パワーストーンは直感で決めることがポイントを更新しました。
2017年07月21日
1つ1つ深い意味を持つパワーストーンを更新しました。

Copyright(C)2017 深い意味を持つパワーストーンの大切な浄化のタイミング All Rights Reserved.